忍者ブログ
慈仰のひとりごと
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一年近くもブログの更新をサボっていた。
仕事の忙しさにかまけて、色々思うことはあるのだが、夜はどうしても眠気が勝ってしまう。
昨日、久しぶりに土曜日が休みになった。
思えば、ゴールデンウィーク明けからずっと、土曜日出勤が続いていた。
久しぶりの土曜日の休みということで、ずっと行きたかった「軽井沢」に行ってみた。
とは言っても、軽井沢に普通に遊びに行くわけでは無い。
星空がよく見える場所をさがしているのだ。
ゴールデンウィークでは栃木県の足尾から山に入ったところの高原に行ってみたが、
残念なことにあまり良いロケーションでは無かった。
それで再度、場所の選定をし、今回の軽井沢に決まった。
本当なら5月末に行く予定だったが、仕事が忙しく今まで延びていたのだ。

金曜の夜、8時まで残業をして、帰って支度をし、出発したのは夜中の12時近くだった。
とりあえず、こちらのコンビニで夜食のおにぎりを2個買い、ガソリン満タンで出かけた。
東京と違い、地方は夜中に食料が調達出来るかどうか分からない。最低限の調達は必要。

軽井沢に着いたのは2時過ぎ。案の定、全ての店が閉まっている。
関東では当たり前の、24時間コンビニも、セルフガソリンスタンドも、全て閉店している。
まるで昔の正月休みの夜の様だ。これだけ徹底して閉店しているとはビックリ。
おにぎり買っておいて良かった。

今回、本当の目的地は、群馬県側の、二度上峠だったが、
時間的に遅いことと、ガソリンも現地で調達が出来ないため、
目的地を急遽、「鬼押し出し」 に変更した。

鬼押し出しに着いたのは2時半を回り、3時近くになっていた。
車を停めて外に出ると、降るような星空だ。
都会では見ることが出来ない天の川が、空を二つに分けるがごとく、
ハッキリと雲のように流れている。
まるで以前行った乗鞍岳の、標高3000m級の星空に匹敵するような、
そんな見事な星空だった。

空に見とれていると、東の空が明るくなりだした。この時期の日の出は早い。
薄明の中、なごりを惜しみながら帰途についた。

次は赤道儀持参で撮影に来ようと思う。
仕事でなかなか来られないが、時間を見つけては来たいと思っている。
特に冬が最高だろう。寒さも半端じゃ無いけれど。

軽井沢の星空は素晴らしかった。
良い場所を発見出来た。これからが楽しみだ。

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
zikou
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.